いつも胸ポケに

韓国で一攫千金!?

飛行機で約1時間〜2時間でついてしまう若者に人気の国韓国。そんな韓国には日本にはなく、世界から人々が集まる魅力の建物があります。
それが・・・・カジノです。つい先月私もセブンラックカジノに行ってまいりました。カジノには身分証明が必要でドキドキしながら初めてのカジノを楽しんできました。
カジノの中身は映画の世界に迷い込んだような豪華で目の前がクラクラしました。
ちなみに、ドレスコードはしっかりしたものはなく、みな普通の服をきていて少しほっとしたのは覚えてます。
やはりお隣の国の韓国のカジノだけあって、たくさんの日本人がゲームに挑んでいました。ブラックジャックやルーレットなど様々な種類のゲームがあり、目移りしてしまいます。
私は初心者で右も左もわからなかったので単純なルールのルーレットをしていました。結果は・・・・・・勝ちました!怖くてあまり賭けることはしなかったのですが少しでも勝ててよかったです。
緊張感もほぐれたところでこの勝ったお金で韓国名物の焼き肉を食べに行きました!
韓国に来た際はぜひ最初にこの一攫千金を狙えるカジノに立ち寄って買ったお金でお買い物するなんていう贅沢もいいんじゃないでしょうか。
でもやはり言葉の壁は大きいですね。帰国後早速韓国語を勉強しようと思って色々調べた結果「韓国語教材」で教材購入しました。
これから猛勉強して今度はカジノでブラックジャックやバカラに挑戦します。